母の着物を思い切って手放す

母が残してくれた着物や帯や小物など、思い出があって保管し続けてる方は多いと思います。
親がのこした着物ですし、着物は値段が高いイメージがあって、いつかのためにタンスにしまっているのではないでしょうか。

 

ただ、保管し続けるためには、いろいろと手間がかかります。
シミや色あせ、虫食いなどから着物を守るため、年に2回ほど虫干しが必要です。
他にも、たとう紙の交換、着物用の防湿剤と防虫剤などが必要になります。

 

着物を保管し続けるのは大変です

着物を自宅で保管していくのは大変なんです。

 

湿気の問題や虫干しなど、定期的にすることがあり、手間がかかります。
保管の大変さを感じ、母の着物を断捨離しようと決めたけど、どうやって処分するのがいいのか悩んでる方もいると思います。

 

しかし、思い入れがある親の着物ですから、ゴミ袋にボンボン詰めて可燃ごみで捨てるのってどうかな〜って思いますよね。

 

それより、中古の着物でも誰か必要な方に着てもらう方がいいと思いませんか?

 

中古の着物でも必要な方がいます

ちょっと古い着物だけど、捨ててしまうより次に着てくれる人がいるならそちらにまわしたいと思ってる方は、買取業者に買取ってもらうのがおすすめです。

 

買取った着物は、修繕、クリーニングされ、中古の着物として販売されます。
その着物を気に入った方の手に渡ります。

 

大切な着物を次の人に渡す

母や祖母の着物や帯など、貰ったけど着る機会もなくタンスや押入れにしまい込んでる方や、生前整理・遺品整理をして出てきた和装品、着物、帯、和装小物がの整理や処分をしたいけど、どう処分したらいいのかわからずに着物の問題で悩んでいる方は意外と多いです。

 

着物や振り袖など、もう着ない和服の処分や整理に困っている方におすすめの着物買取サービスで売っちゃいましょう。
タンスの中も押入れの中も、断捨離してスッキリさせちゃいませんか!

 

安心して依頼できる着物買取サイト

バイセル


着物の買取りが高いバイセルは、全国対応のどこからでも申込可能な着物出張買取サービス!
バイセルは口コミや評判もよく、着物の買取依頼が多く人気の買取店です。

 

買取方法は、自宅まで査定に来てくれる出張買取がメインになりますが、宅配買取や持込買取もあります。
自宅に来てもらうのはちょっと嫌だな〜という方でも、宅配での買取が利用できます。
査定員の知識も豊富ですし、丁寧な接客をしてくれますので、安心してお願いすることができます。

 

聞きたいこともあると思いますので、まずは電話で相談してみませんか?

 

バイセルに無料相談する。

 

古い着物でも買取ってくれるの?

着物の買取業者は、古い着物でも、シミや虫食いの着物でもしっかり買取査定をしてくれます。
実際に買取ってくれるか、高値で買取ってくれるかは、着物の種類や状態によって変わりますが、とりあえずそのままの状態で全ての着物や帯や小物を見てもらうのがいいですよ。

 

タンスの中から出すこともなく、全部やってくれますのでおすすめです。

 

買取値段はピンキリです。
着物は、買う時は高い値段ですが、売る時は安くなります。
大量生産された着物は、どうしても買取査定での評価は安くなります。

 

高値で売れるのは、需要のある着物や数が少ない着物です。
いま現在、求められている製品が高く売れるのは仕方がないですね。
せっかく査定してもらっても、ほとんど値段がつかない着物もたくさんあります。

 

さらに、査定してもらってる最中の会話で、こんな物も、あんな物でも買取ってくれる話ができれば、意外な物が高値で売れたりします。

 

タンスの中や押し入れに眠っている古い着物やもう着る機会のない放置されてる古い着物を持っているだけで見て見ぬふりしていませんか!
母や祖母に買ってもらったり、プレゼントしてもらった着物や、遺品や形見でもらった古い着物でも、もう着ることのない着物でも思い出があったりすると簡単に処分するのはとても難しいです。

 

保管できるうちはいいですが、いつかは処分することになります。
そんな時には、買取業者に全て買い取ってもらい、タンスの中をスッキリさせましょう。

 

思い切って断捨離しちゃいましょう!

 

着物を着る時はレンタルがおすすめ

普段の生活の中で、着物を着る機会はなくなりました。

 

結婚式などの行事や、その他のイベントなどで着物を着ることがありますが、たまにあるだけでそんなに頻繁にあるわけではないですね。
そういった着物を着るタイミングが年に数回ある方は、いくつも着物をお持ちになっていると思いますが、多くの方は着物を着るタイミングがあまりないのに、いつか着物を着る時が来るかも知れないので、捨てずに取っておく方が多いです。

 

着物は高価なものと言うイメージがありますし、親が私のために準備してくれた着物だったりするので、簡単に捨てることができないです。
しかし、長い間保管され続けた着物は、柄や色が古かったり、シミや虫食いがあったりして、日頃から管理していないと、着たい時に着れる状態じゃなかったりします。
そんな方こそ、着物を着る時は着物レンタルを利用されるのをおすすめします。
たまに着物を着る機会があるのに、古い着物を着るよりも、好きな柄で状態のいい着物を着るほうがいいです。

 

古い着物やもう着ない着物は、買取業者に売って、必要な方に中古の着物として届けてもらったり、自分で着物をリメイクして、洋服やバックや小物などにして普段使いできるようにするのがいいですね。

 

たまに着物を着たい時も、季節に合わせた色合いや柄の着物を着たいですよね。
レンタルならそれができます。
季節に合わせた着物を楽しむなら、レンタルがおすすめですね。